10月6日(土)は、
郡山市の郡山市中央公民館で行われた
産業カウンセラーの皆さんの研修会で講師を務め
『人材育成コンサルタントからみた相談業務への関わり方』
というテーマで事例を紹介させていただきました。

 

会員様向けの募集要項はこちらです。

 

私は会社員時代から現在に至るまで
”個性的な”スタッフ達を指導・育成してきた
自分の経験と失敗談や成功事例をまとめて
「困った社員の育て方講座」という名前で
クローズドな環境で専門家の方向けに
体験発表的な研修を行っています。

 

今回はその内容を産業カウンセラーの方向けに
少しアレンジしてリアルな体験談と
自分自身の気づき、そして本音のお話を
させていただきました。

 

午前(前半)は
問題を抱えたスタッフの5つの対応事例
午後(後半)は
問題を抱えたスタッフの指導者への助言
としましたが
午後(後半)は自分自身の発達障害の勉強を踏まえ
その傾向が感じられる方達への接し方などをメーンに
ご本人への関わり方や、企業さんへの説明
そして雰囲気が悪くなりがちなグループ全体の
マネジメントのコツなどをお伝えいたしました。

 

前半の内容

①ヒヤリング面談は「言わない我慢」な何より大事
②質問で劇的に変わる!相手から情報収集
③味方(メンター)の存在が職場定着を促進する
④精神論で動ける人、動けない人
⑤こころが通わない会話で心が通い合う

 

後半の内容

①生まれつき異なる価値観や資質の違い
②「個性的な人」「扱いにくい人」の背景
③「話が合わない人」と雑談するコツ
④困ったクン、困ったさんの育成ポイント

 

通常は前半だけ、後半だけを
ご依頼先のニーズに合わせてお話をしていますが
今回は午前・午後を通しての研修だったため
両方をお伝えすることができました。
いい機会をいただき、感謝しています。

 

本日と同じ内容で10/13には
岩手会場でお話をさせていただきます。

 

10.16追記:岩手会場のブログはこちらです。
そちらも併せてご覧ください。

 

2018.10.6産業カウンセラー協会(郡山市中央公民館)_DSC04048

会場の皆さんに次々と質問に答えてもらう演習

「困った社員」に関連する他の研修・講演はこちらです 

 

企業の担当者にカウンセリングやコーチングの発想は通用しない

相手の存在価値を認め、話しを十分によく聴き、お互いの共感を共有しながら会話を進めていくことが、課題のある方には効果的と頭ではわかっていても、日常的に様々な数字への責任を負っている経営者や企業のリーダーには、カウンセリングやコーチングの発想が通用しない、というのが現実だと思います。

そのため、そういった働きかけを実践してもらうためには、アプローチの工夫が必要になってきます。具体的には信頼性のある統計資料を準備して根拠としたり、むしろ、カウンセリングやコーチングという言葉を一切出さずに、シンプルなキャッチフレーズだけを伝えていくのも方法のひとつかもしれません。

傾聴がなぜ効果的なのか。相手のお話に十分耳を傾けるだけでなぜ相手が変わっていくのか?そういったところを論理的に、かつ、納得のいく短い説明で「なるほど」と思ってもらえば、少しずつ共通の土壌ができていきます。

今回の後半に触れた発達障害(主にアスペルガー)に関しても、私は、「文字や言葉にならないことは伝わらない人たちが一定の割合でいらっしゃるんです」という説明をよくします。もちろん、特長としてそれだけではないのですが、ここで重要なのは相手方担当者の思考の片隅に、瞬時にすんなりと受けれてもらうためには、できるだけ短くまとめて複雑化しない、ということなんですよね。

研修ではそういった自分の事例も紹介しながら、どうやって企業の担当者とベクトルを合わせていくか?というお話もさせていただきました。 

 

 結婚式場?と思ったら文化財でした

今回の会場となった郡山市中央公民館は
初めて訪れる場所でしたが
隣接する素敵な洋風建築に
真っ先に目が留まりました。

今は外見上のイメージに配慮した
お洒落な建物が多いので
私はすぐに結婚式場だと思ってしまいましたが
こちらは郡山公会堂という文化財だったんですね^^

郡山公会堂_20181006_164922

調べてみると大正14年に完成した建造物とのこと。

夕日に照らされて素敵だったので
自撮りにもチャレンジしていたら
通りすがりの方が「撮りましょうか?」
と声をかけてくださいました。

もう日が暮れる日没の時間帯に
一生懸命写真を撮っている自分が
なんとなく恥ずかしくなって
ていねいにお断りしましたが
今思えばやっぱり撮ってもらったら
よかったかも(笑)

 本日の研修について

研修名:みなし資格登録更新研修
タイトル:『人材育成コンサルタントからみた相談への関わり方』
テーマ:人材育成や困ったスタッフへの対応事例紹介
内容:人材育成
業種:日本産業カウンセラー協会様
人数:約40名
時間:9:30~16:30
対象者:日本産業カウンセラー協会会員様の参加希望者
主催:一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 東北支部様
会場:郡山市中央公民館




参考になった方はクリックをお願いします。
★応援よろしくお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村


🌻日記をラインで配信しています。登録してね
  友だち追加


◎笹崎久美子が運営/記事作成をしている外部サイトです