講座の概要、クリップ_w60_Clip 講座の概要

3月17日(水)は一般社団法人様の
事務局スタッフ研修で
コーチング講座の講師を務めました。

この研修は2月22日にも担当した
対人スキル向上研修の一環で
第二回目の本日は
コーチング講座を行い
会員様とのやりとりや職場内の
コミュニケーションに活かすことを目的に
座学と演習を織り交ぜながら
お話をさせていただきました。

これまでに講師を務めた 【コーチング】 の研修(一部)はこちら
これまでに講師を務めた一般社団法人様の研修(一部)はこちら
これまでに講師を務めた仙台市内の研修記事(一部)と仙台のブログはこちら

研修レポート-ノートブック_w60-notebook 本日の講師PHOTOレポート

▼会場は青葉区本町のお客様のオフィスでした。

▼事務局長とロールプレイング。今回のテーマは「腰が痛い」です。皆さん、ニコニコ(ニヤニヤ?)しながら聴いています。

▼二人一組でロールプレイングを行ったり、友人の塩野貴美さん(山形のプロコーチ)が考案したこころカードを使って質問の練習などを行いました。

ここがポイント_w60-poit 受講者の皆さんへ

相手に聴く、聴き方を変えれば答えも変わる

今回の研修で使用したスライドです。実際には私が過去に担当したコーチング研修の中から、ある団体様で実施したロールプレイングのビフォー&アフターを見ていただきました。

事実確認の質問をだけではわかりませんでしたが、感情に焦点を当てた質問をしたらクライアントさんの悩みの核心が見えてきましたよね。コーチングではこのようにいろいろな角度や表現の質問をしながら問題の焦点を絞り、真摯に話し合っていきます。

お客様対応や人間関係で疑問に思うことがあれば、ぜひ勇気を出して相手に柔らかに尋ねてみてください。思うような反応が得られないときは聴き方も工夫してみてくださいね。そこで返ってきた答えを承認し自分の意志や考えも伝えながら、会話を通じてベストな方法を探していけばお互いにストレスのないいい関係が築けます。信頼関係は自分でつくっていけるんです。

研修データ55_w55_roung_calender-clock 本日の研修データ

研修名:スタッフ研修
タイトル:「お客様対応に生かすコーチング」
対象:事務局スタッフの皆さん
目的:お客様対応力の向上とチームビルディング
内容:コーチング
主催:一般社団法人様
人数:10名以内
時間:1時間30分
会場:一般社団法人様会議室
運営:一般社団法人様




参考になった方はクリックをお願いします。
★応援よろしくお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村


🌻日記をラインで配信しています。登録してね
  友だち追加


◎笹崎久美子が運営/記事作成をしている外部サイトです