講座の概要、クリップ_w60_Clip 講座の概要

2021年1月23日(土)は
岩手県一関市で
営業職のスタッフの皆さんを対象に
お客様対応力向上研修の
講師を務めました。

ひとくちに営業と言っても様々ですが
今回の皆さんは産廃事業者様の
貴金属回収を担当されていて
歯医者さんやクリニックなどを
回っていらっしゃいます。

お仕事の相手先が医療機関の受付や
ドクターであることを踏まえ
業務にふさわしい話し方や敬語
そしてマナーや品格等の
向上を目的にご依頼いただきました。

研修では基本知識の指導のほか
ご訪問のロールプレイングなどを行い
全員で動画を視聴しながら
マナーやセールストークの様子などを
振り返り、改善点などを話し合いました。

これまでに講師を務めた【ビジネスマナー】の研修記事(一部)はこちら
これまでに講師を務めた【産業廃棄物・環境サービス・リサイクル事業者様】の研修記事(一部)はこちら
これまでに講師を務めた【岩手県】の研修記事(一部)と岩手県のブログはこちら

研修レポート-ノートブック_w60-notebook 本日の講師PHOTOレポート

▼会場は一関市千厩町の両磐地域職業訓練センター(東磐職業訓練協会)様の教室でした。

▼今日は演習が多い内容なので、リラックスしていただけるようにこころカードでアイスブレーク。通常は机を囲んでグループで行いますが、新型コロナウィルス感染拡大のため少し離れて少人数で。

▼最初に一人一問、ビジネスマナークイズに答えていただきました。コロナの感染拡大防止のためひとつの机に一人ずつ、互い違いに着席しています。

▼ビジネスマナーの基本やご訪問時の注意点などについてお話をしています。

▼立ち振る舞いの基本としてお辞儀の練習も行いました。

▼ご挨拶の様子を動画に撮って視聴し自分の姿勢や声や手足の動きを振り返ります。

▼午後は席替えをして組合せを変更。

▼午後は飛込営業でのアポなしご訪問をテーマにロールプレイングを行いました。

▼最後にハラスメントについてもお話をしました。良質なサービスの提供をお客様にわかっていただくためには、健全な社風も大切です。

ここがポイント_w60-poit 受講者の皆さんへ

営業職の対人スキルはマナーだけでなくプラスアルファの要素が必要

参加者の半分の方から指示をいただいて高得点で1位になったSさんのロールプレイングです。きちんとした印象だけでなく親しみやすさや笑顔がとてもよかったですよね。すっとお相手の中に入っていくようなリラックスした感じも好感が持てました。

短時間でお客様と信頼関係を構築するためには、マナーだけでなくプラスアルファの要素が必要になると思います。診療の終了時間を尋ねたり、フルネームを明朗に名乗ったり、工夫されている方のアプローチは私自身も大変勉強になりました。

営業職はお互いにライバルという面もあるかもしれませんが、ヒットしたフレーズなどは共有し合い、チーム全体で売り上げを伸ばしていければ結果にもつながりますね。

研修データ55_w55_roung_calender-clock 本日の研修データ

研修名:ビジネススキルアップ研修
タイトル:成果を上げる業務改善
対象:産廃事業者様の営業チームの皆さん
目的:お客様対応力の向上
内容:ご挨拶、ご訪問のマナー、名刺交換、敬語について、ロールプレイングなど
主催:東磐職業訓練協会
人数:約10名
時間:6時間
会場:両磐地域職業訓練センター
運営:東磐職業訓練協会




参考になった方はクリックをお願いします。
★応援よろしくお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村


🌻日記をラインで配信しています。登録してね
  友だち追加


◎笹崎久美子が運営/記事作成をしている外部サイトです