講座の概要、クリップ_w60_Clip 講座の概要

9月18日(土)は宮城県警備業協会様の
若手社員パワーアップ研修で講師を務めました。

この研修は同協会の青年部様が
主に会員企業の新入社員を対象に行い
私は午後の講話を担当しました。

そして「小さな夢のかなえ方」という副題で
目標設定や目標達成について
お話をさせていただきました。

これまでに講師を務めた 【ビル管理・警備業様】 の研修記事(一部)はこちら
これまでに講師を務めた宮城県の研修記事(一部)と宮城のブログはこちら

研修レポート-ノートブック_w60-notebook 本日の講師PHOTOレポート

会場は仙台市泉区にある宮城県警備業協会様の会議室です。元々は茂庭荘だったのですがコロナの影響で変更になりました。

▼宮城県警備業協会会館

▼最初に自己紹介。

最初から「無理」「できない」と思ってしまうと
出るアイデアも出てきません。
頭の中に道筋をつけるためには
思い描くことがとても大事です。
研修では考えてみたこともないことを考えてみる
演習を行いました。

▼「あなたを魚に例えると?」

目下の目標に対してその先に何があるのか、
より大きく魅力的な目的と結び付けたり
ではまず手始めに何を着手するか?
という小さな行動目標に切り刻んだり
チャンクアップやチャンクダウンの考え方を
説明しました。

▼温泉に行きたかったら最初に何をする?

自分の目標に対して刻んで刻んでチャンクダウン。
今日、今すぐできる「行動」はなに?

▼参加者のチャンクダウンをひとりひとりアドバイス

最後は全員でコミットメント(宣言)をして
2時間の研修を終えました。

▼私は〇〇します!という簡潔な表現が大事

会館の入り口に宮城出身のユーチューバー
ほーみーずさんの等身大パネルがありました。
ほーみーずさんの動画はよく見ていたので
最後に記念写真を撮っていただきました。

ほーみーずさんは宮城県警備業協会様の
イメージキャラクターとして
昨年に引き続き今年のフェア(10/24)にも
ゲストでいらっしゃるそうです。

▼ほーみーずさんのパネルと記念撮影

ワンポイント・ここがポイント_w60-poit 講師から受講者の皆さんへ

手足を動かす実際の行動に必ず結びつけること

「目標設定」は数年前にある大学の授業で担当したのが最初ですが、「そのために何をするか?」という私の問いかけに対して、「頑張る」「努力する」などマインドを語る学生さんが多く、若い皆さんは目標を小さな行動にするのが苦手のように思いました。

例えば、旅行に行きたい→お金を貯める→通帳をつくる→銀行を決める→1000円を持って銀行に行く→出かける→靴を履く・・・という考え方をすると、最初の一歩は「靴を履く」ことになります。その程度でいいんです。

研修でもお話をしましたが、やる気がなくても一度着手すると段々面白くなってきて集中力が高まることを作業興奮と言います。そのためにも、今日いますぐできる小さな行動を考えてみるといいですね。

研修データ55_w55_roung_calender-clock 本日の研修データ

研修名:若手社員パワーアップ研修
タイトル:将来の自分と向き合うために~小さな夢のかなえ方~
対象:会員企業の若手社員の皆さん
目的:警備業に従事している若者に、警備業協会が「社会人として」「業界人として」正しく育ってもらう研修を行う。
内容:目標設定・目標達成
主催:宮城県警備業協会 青年部様
人数:約20名
時間:2時間
会場:宮城県警備業協会会館




参考になった方はクリックをお願いします。
★応援よろしくお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村


🌻ときどき日記をラインで配信しています。
  友だち追加


◎笹崎久美子が運営/記事作成をしている外部サイトです