講座の概要、クリップ_w60_Clip 講座の概要

2019年10月19日(土)は
岩手県一関市で
産業廃棄物事業者様の
ビジネスマナー研修で
講師を務めました。

本日は主に
間接部門の皆様が対象だったため
一般的なビジネスマナーに加えて
Eメールの基本を指導し
電話応対についても
詳しい解説をさせていただきました。

研修では、
お辞儀やご挨拶の練習のほか
実際の受付コーナーをお借りして行う
お客様対応のロールプレイングや
電話応対のロールプレイングを
動画や録音に録って相互に評価しあうなど
より実践的な内容をお伝えしました。

本日、会社はお休みで
皆さんは休日出勤でしたが
お客様もなく電話も入らないため
多くの演習を柔軟に行うことができました。
皆様、ありがとうございます。

これまでに講師を務めた【ビジネスマナー】の研修記事(一部)はこちら
これまでの【産業廃棄物・環境サービス・リサイクル事業者様】の研修記事はこちら
これまでに講師を務めた【岩手県】の研修記事(一部)と岩手県のブログはこちら

研修レポート-ノートブック_w60-notebook 本日のPHOTOレポート

▼会場はお客様の会社の会議室でした。

▼皆さんに自己紹介をしています。

▼ご挨拶とお辞儀の練習をしました。

▼実際の受付コーナーを使ってお客様応対の練習をしました。

ここがポイント_w60-poit 受講者の皆さんへ

コールセンターは言葉遣いに細心の注意を払っています

研修で見ていただいた動画の一部です。今回はコールセンターに勤めた経験のある私の友人の話をご紹介させていただきました。

友人の務めていたコールセンターは年金に関するお問い合わせを受け付けるセンターだったようですが、「娘さん」という言い方はNGでどんなに歳をとっていても「お嬢様」と言わなくてはならなかったそうです。

一般企業の電話応対はやり取りの内容やスピードが重視されることが多いので、ここまでの配慮は必要ないかもしれませんが、言葉遣いを少し変えるだけで会社のグレード感がアップして印象が良くなります。最初は気恥ずかしいと思いますが、今までより少しだけ丁寧な言葉遣いを心掛けみてくださいね。

研修データ55_w55_roung_calender-clock 本日の研修データ

研修名:ビジネススキルアップ研修
タイトル:成果を上げる業務改善
対象:主に間接部門の皆様
目的:お客様対応力の向上
内容:ビジネスマナー、電話応対、Eメールの基本
主催:産業廃棄物事業者様
人数:約10名
時間:6時間
会場:産業廃棄物事業者様の会議室
運営:東磐職業訓練協会




参考になった方はクリックをお願いします。
★応援よろしくお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村


🌻日記をラインで配信しています。登録してね
  友だち追加


◎笹崎久美子が運営/記事作成をしている外部サイトです