アクセス解析

タイプ別コミュニケーション

※タイプ別接し方は、アセスメントツールDiSC Classic®(インスケープパブリシング社)を使ったビジネス・職場向けの「DiSCプログラム」と、「4つのタイプ分け」を使った講演・公開講座向けの「タイプ別コミュニケーション講座」(オリジナル)の二種類の内容を行っています。

DiSC(タイプ別マネジメント)

DiSC理論は、1920年代に心理学者ウィリアム・M・マーストン博士により提唱され、その理論に基づく自己分析ツール(DiSCR Classic)はInscape Publishing社がコピーライトを保持しています。DiSC研修ではDiSC Classic(専用冊子)を使い自分自身の特性を参加者がそれぞれに理解することで、他者理解に視点が広がります。自分自身の強みと弱みを肯定することは、組織のメンバー同士が互いを承認し相互補完し合う発想の形成につながり、チームビルディングや社風の改善に効果的な研修です。

 

※DiSCに関する詳細はHRD株式会社の解説ページをご覧ください

 

「4つのタイプ分け」タイプ別コミュニケーション

コントローラー、プロモーター、サポーター、アナライザー、の4タイプの行動傾向や効果的な接し方をゲーム感覚で学ぶ楽しいオリジナル講座です。「苦手なあの人」となぜ相性が悪いのか?「あの人はなぜそれにこだわるのか?」など、日ごろの疑問が解け、それぞれのタイプが理解できる、目からウロコの講座です。部下指導やチームビルディング、人間関係の構築に大きなヒントとなります。

「4つのタイプ分け」は「タイプ分け」という名前でスマホアプリも有料販売されています。興味がある方はそちらもどうぞ。

 

最近のラジオ

最近のブログ

  1. 本日6月22日(木)は、保険労務士法人 豊嶋事務所 様が毎月開催されている経営労務セミナーで...
  2. 今日は父の日です。先ほど、うちの夫にも、越谷に住む長男夫婦から小銭入れのプレゼントが届きました。
  3.  6月15日(木)と16日(金)の二日間は、東磐職業訓練協会さんで、「中堅...
  4. 6月14日(水)に長井市倫理法人会(山形県長井市)で講話をしました。
  5. 今日は電気工事業の管理職の皆さんにメンタルヘルス研修を行いました。
ページ上部へ戻る