2月7日(2016)に「初めてのスマホを使いこなそう」というタイトルで行ったSNS講座が、翌日の毎日地新聞(宮城県版)に掲載されました。

 

これは司法書士の友人で、NPO法人「ほっぷすてっぷ」も主宰している森田みささんのご依頼でお引き受けしたもので、主にLINEの使い方や注意点を中心に解説をした内容です。

 

森田さんが主宰する「ほっぷすてっぷ」は、両親を失うなど様々な理由で施設に入所したり社会の保護を受けていた若い皆さんが、18歳を境にそれらの保護がなくなり、突然社会の荒波に投げ出されてしまうことを憂慮し、そういった若者を支援するための団体です。

NPO法人 ほっぷすてっぷ

 

講座では、就職を機に初めてスマートフォンを持つケースも多い、そういった若い皆さんに、LINEの望ましい設定方法や危険性の具体事例などをお伝えいたしました。