インフォメーション(新着情報)

最新のお知らせ

ブログをFC2に移行しました。
新しいブログはこちらです。
 


 

 

 

|2011年5月11日 09:49|笹崎|

7/1(木)昼「初心者ツイッター講座」

Twitter Button from twitbuttons.com 

 
初心者のためのツイッター超入門講座を行います。
ツイッターを登録したのはいいけど、
使い方、楽しみ方、用語や機能がイマイチわからない、
という方のための講座です。

 

ツイッターアカウントをすでにお持ちで、
PC持参が可能な方を対象にしていますが、
当てはまらない方も歓迎。
ただし定員を上回る場合は、
[登録済/PC持参可]の方を優先させていただきます。

 

【初心者のためのツイッター超入門講座】

◎日時 2010年07月01日(木) 13:30〜16:30
◎場所 ラボ・ジャパン株式会社
     仙台市青葉区大町2-10-14 野村不動産パークサイドビル 6F
     地図は こちら です。 ※駐車場はありません。
◎講師 笹崎久美子(元プロバイダーコールセンターSV)
◎料金 3,000円 ※当日ご集金
◎定員 8名
◎内容 ・使い方・機能と用語の解説・楽しみ方・注意点など
◎申込 こちらのフォーム よりお申し込みください。
◎問合 コーチングと社員教育 ワッツ・ビジョン笹崎
     TEL/070-6491-7613 FAX/022-241-7643 まで

|2010年6月15日 21:06|笹崎|

5/13(木)ワンコインコーチング+DiSC入門講座[500円]

 

onecoin_100513_w200.jpg

終了しました。ご参加の皆様、ありがとうございました。

5/13(木)18:30〜20:50ワンコインコーチング+DiSC入門講座を行います。
コーチングの具体的な方法や考え方、DiSC(タイプ別接し方)の概要を、
約2時間でわかりやすくお伝えする毎回大好評の入門講座です。

 

【ワンコインコーチング+DiSC入門講座】

◎日時:2010年05月13日(木) 18:30〜20:50 
◎場所:(株)エクサライズセミナールーム
     青葉区本町1丁目4-6セントラルハイツ1階
     http://excerise.co.jp/about/access/
◎料金:500円
◎講師:笹崎久美子
◎申込:以下のフォームからお申込みいただくか、
     070-6491-7613に直接お電話下さい。
     ツイッターからのお申込み・お問合せも受け付けています。
     http://twitter.com/whatisvision 宛につぶやくかダイレクトメッセージをください。

 

onecoin_100311.jpg

 

 

 

 

 


*お申込み・お問合せフォーム*

|2010年4月29日 18:49|笹崎|

[ご報告] ブログ作成講座アドバンス
〜ビジネスに役立つ見せ方生かし方〜(全3回)

ブログ作成講座アドバンス

09年11月04日・25日・12月16日 ALL水曜日(全3回)
各回19:00〜22:00共通

(株)いきちか主催 終了しました
ブログ作成講座アドバンス〜ビジネスに役立つ見せ方生かし方〜[講師です]

ブログの開設は教えてもらえば 誰でもすぐにその場でできますが、肝心なのはそのあと!講座では従来の「作り方」に加えて機能の解説、効果的な基本設定、アクセス解析の設置と見方、相互リンクの方法やメールフォームの貼り方などを全三回でお届けします。普段の疑問とやりたかったことはこの機会に全部解決!※お問合せ(株)いきちかお申込みもいきちかの講座紹介ブログからどうぞ
企画書段階←日時と内容はこれで決定です。

 

blog_sakusei_advance1_w640.jpg

12月16日で全三回のブログ作成講座アドバンスが終了しました。今回はブログを作成して記事をアップするだけでなく、ビジネスに役立つように詳細な機能をもっと知って今まで以上に思い通りのブログを作成したり、アクセス解析を貼る、その見かたを知る、フォームメールを貼る方法、アマゾンへのリンク(アフィリエイト)の貼り方やyoutube動画の貼り方、SEOとして有効な方法、その他皆さんの積年の疑問にもお答えする形で講座を進めさせていただきました。

ブログって手探りでも何となくできちゃうので比較的簡単に作成可能ですが、ではこの機能って何?この用語の意味は?こんなことをやりたいけど可能?といった日頃の疑問になかなか分かりやすい回答が得られる場ってないですよね。

なのでそんな自分の経験を元に内容を組み立ててみました。とても好評でしたよ!また比較的少人数の同じメンバーで走るのは連帯感も生まれてきて大変楽しい講座となりましたし、参加者の皆さん同士で作ったブログにお互いを相互リンクさせてアクセスアップもチームワークで対応!これも効果的でいいですよね。

自分でご紹介するのも少々恥ずかしいのですが、ご参加の皆さんがご自身のブログに感想を述べていらっしゃるので以下に一部の方のリンクを貼らせていただきます。ブログ講座は新年から新たに希望者を募集してまた開始予定です。ご検討の方はぜひご参考にどうぞ!

仙台の若手社労士のつれづれ日記さん
声色30色 喜劇だったらネコイズミさん (講座後個人指導)
武田兵一の大玉村発「行政書士的」よもやま話。さん

|2009年12月20日 17:08|笹崎|

[ご報告]半導体ってそもそも何?(第3回「技術としくみの博学講座」)

■その道の専門家を講師を招いて大人のための理系教養講座をやっています。シリーズ名をあらため「技術としくみの博学講座」と変えました。普段の疑問・質問を大いにぶつけながら自分の知識と好奇心のために聞く社会人の講座です。事前にご連絡の上お気軽にお越しください。

09年12月15日(火)19:30〜21:30 終了しました

半導体の話
〜半導体ってそもそも何?どうやって作るの?〜 

わかっていそうでよくわからない半導体についてわかりやすく解説します。講師はプロセスエンジニアの長瀬勝美さん。お申し込みはこちらの連絡先からお電話、FAX、フォームメールにて。
もっと詳しくみる

 

hakugaku_nagase1_w640.jpg

hakugaku_nagase2_w640.jpg

 

 

 

 

 

昨日は講師にプロセスエンジニアの長瀬勝美さんをお招きして、
第3回技術としくみの博学講座「半導体の話」を行いました。

 

原子のお話から始まり、
前回の佐藤光雄さん(東北リコー)からも伺ったコピー機やLEDや液晶などの話を経て、
シリコンの話、半導体の上に回路を作る話、そしてクリーンルームの話など、
興味深いお話をたくさん伺いました。
※コピー機のドラムも半導体でできていたなんて、びっくりでした。

 

私は個人的に、半導体の上に「配線を作る」のがどういうことか、
具体的な方法も含めてやっとイメージできたので、大変参考になりました。

 

また、イマイチよくわからなかった原子の電子の数については、
終了後に参加者の井上さんから別途解説をいただき、
高校時に理解できなかったことが初めてわかりました。井上さん、ありがとう☆

 

それともうひとつ。これもピンとこなかった「エネルギーバンド図」についてですが、
早速検索してみるとここここに長瀬さんが書いてくれたのと同じ図があり、
自分でもっとちゃんと見ればわかりそうな気がしたので調べてみたいと思いました。
(長瀬さんに「ここは付いてきて下さいね」と言われた時にはドキっ!としました(笑))

 

以下は皆さんからいただいた感想です。
講師の長瀬さん、ご参加の皆様、ありがとうございました。

 

【皆さんからいただいた感想】
●電気とか電子回路にものすごく苦手意識があって、小さいブラックボックスの中身がわからないままでいました。本では頭に入らない事が視覚的に見えてともてわかりやすかったです。今日は勉強になりました。ありがとうございました。(Y.Tさん)
●電子工学を以前に学習し、5年間レーダー設備を実施しておりました。基礎部分の再確認と、「LSI」「IC」の製造工程の説明があり楽しく学ぶことができました。ありがとうございました。(Y.Tさん)
●半導体がなんとくなくわかりました。ありがとうございました。(H.Sさん)
●ちょっとしか聞けなくて残念でしたが楽しかったです。またあらためてお話聞かせて下さいね。(M.Mさん)
●半導体は半分導体。よく発見してよく応用するものです。技術の方はエライ!!

hakugaku_nagase_wa_shun_w640.jpg

 

 

 

 (K.Iさん ※K.Iさんからはイラスト付きの感想をいただきました)

|2009年12月16日 11:37|笹崎|

営業販売担当者向けDiSCのチラシを作りました。

DiSC_chirasi_seiho_to_hanbai_w160.jpg

昨日、講師契約をしている会社さんに頼まれて、
生保および営業販売担当者向けのDiSCチラシを作りました。
ロゴの部分を自分のものと差替えて、こちらにもアップしておきます。
ご依頼があれば、ご希望の場所でDiSCセミナーを開催しています。
よろしければ、ご覧になってみてください。

 

【生保/営業販売担当者向けDiSC講座】
◆所要時間 3時間
◆料金 お1人15000円 (※10名様以上はご相談に応じます)
◆場所 ご希望の場所で開催 (※Skypeを使ったマンツーマン講座も可)
◆お申込み/お問い合わせ こちらからフォームメールにてご連絡ください。

 

 

|2009年8月 6日 10:45|笹崎|

【講座】講師とコーチとSOHOのためのインターネット面白活用講座

この講座は終了しました。ご参加ありがとうございました。
今後リクエストがあればお1人でも開催いたします。
(Skypeを使ってマンツーマンの講座でも可)
また職場や団体で受講希望の方もお気軽にご連絡ください。

 

友達に頼まれて、初心者向けのPC&ネット講座をやっているうちに、
多くの人がビジネスや人脈作りや情報取得と発信のために、
インターネットやPCについて、もっともっと知りたいと思っていても、
敷居を高く感じてしまい、つい二の足を踏んでいる事がわかりました。

 

私はプロバイダーのユーザーサポートオペレーターとして
長年たくさんの初心者のユーザーさんと接してきた経験があり、
ならばその部分で皆さんの力になれるのでは?と思い、
初心者のためのインターネット活用講座を企画し、
自分の固定講座としてパッケージ化しました。

 

本講座は前回の(株)いきちか様で、
(株)いきちかのお客様向けに無料で行ったものと全く同じ内容ですが、
今回は日本コーチ協会東北チャプター主催の公開講座として、
有料(会員/1,000円、非会員/2000円)となっています。
※料金は主催者側の規定や運用方針にその都度依存します。

 

チラシでは会場借り入れの都合で、
便宜上、会場をお貸しいただく、
(株)エクサライズ様主催のような講座となっていますが、
本講座は、日本コーチ協会東北チャプターの8月度定例勉強会で、
非会員でもどなたでも参加可能の公開講座です。

 

【講師とコーチとSOHOのためのインターネット面白活用講座】

日時 2009年08月23日(日) 14:00〜16:00
会場 (株)エクサライズセミナールーム
    地図はこちらです
料金 会員/1000円 非会員/2000円
チラシ 冒頭のチラシ画像をクリックするとPDFが開きます
申込 こちらから。
    または「日本コーチ協会東北チャプター」のこちらのメールアイコンから、
     メールにてチャプター宛にメールでお申し込みください。 
チラシ 画像をクリックするとPDFが開きます。
     
備考  ※実演とレクチャーのみの講座です。
     ※参加者がPC操作を行う事はありませんので、PC持ち込みも不要です。

 

 



|2009年8月 5日 09:22|笹崎|

【講座】危機一髪回避!忘れ物をしなくなる快適生活術!!

この講座は終了しました。ご参加ありがとうございました。
今後リクエストがあればお1人でも開催いたします。
(Skypeを使ってマンツーマンの講座でも可)
また職場や団体で受講希望の方もお気軽にご連絡ください。


私は一見普通に暮らし、普通に仕事しているように見えますが、
本当はとても欠点が多くて、ダメダメな人間です。
なので、「普通に暮らし、普通に仕事する」ために、
工夫を一杯しています。

 

そんな私と同類の皆さんにために、
自分がやってみて、うまくいった事をお伝えできたら、
他の人にも役立つんじゃないかしら?
そんな意図で、面白講座を企画し始めました。

 

今回は、自分で考えた色々なアイデアで、
今は普通に忘れ物をせずに暮らしている私の、
忘れ物を防ぐための愉快な講座です。

 

【危機一髪回避!忘れ物をしなくなる快適生活術!!】

日時  2009年08月20日(木) 19:15〜21:15
場所  志立 生きるちからスクール事務所 (いきちか事務所)
     地図はこちら
料金  4000円
定員  10名
講師  笹崎久美子
申込  こちらから
     または「生きるちからスクール」のこちらの申込み用リンク先から 
チラシ 画像をクリックするとPDFが開きます。
     
備考  ※現在お申込みが少ないので、忘れ物で困った経験がある人は、
      実は案外少ないのだとわかりました。トホホ^^; アタシだけかぁ(笑)

 

 

|2009年8月 5日 07:21|笹崎|

【ご招待】倫理法人会記念講演会+ミネハハコンサート

このイベントは終了いたしました。
多数のお越しをありがとうございました。

この動画は、福島県倫理法人会のイベントで歌う「CMの女王」ミネハハさんの様子です。

 

2009年8月8日に宮城県倫理法人会でも記念式典があり、
仙台サンプラザにて丸山敏明理事長の記念講演会(式典含め90分前後)と、
ミネハハさんのミニコンサート(30分前後)が行われます。 

チラシはこちらです。

こちらのチケットを10名様までご招待(無料)いたしますので、
ご希望の方は、こちらのお問い合わせフォームよりお申込みください。

 

【宮城県2500社達成記念式典】
期日…2009年8月8日(土)
時間…記念式典15:30〜 ミネハハコンサート17:15〜(式典受付14:30〜)
場所…仙台サンプラザ
主催…社団法人倫理研究所 宮城県倫理法人会
入場料…「記念講演会とミネハハコンサート」2000円(お申込みいただいた方は無料ご招待)
※お申し込みの際は、お名前と会社名とご住所を必ずお知らせください。

|2009年7月25日 15:31|笹崎|

ご訪問の皆様に「講座内容のアンケート」のお願い

【90分3万円講座】のメニューに関して、
皆様から広くご意見を頂戴しております。
ご縁があってこのページをご覧になった方なら、
どなたでもかまいません。

 

以下にアンケートを設置してありますので、
ご自身の立場に一番近い項目をクリックして、
アンケートにご協力いただければ幸いです。

 

皆様の声をうかがって研修メニューと内容に生かすための、
無記名・無期限のアンケートです。
アドレスの入力も不要です。
どうぞよろしくお願いいたします。

※ご回答はお1人一回までです。

 

■社員のいらっしゃる経営者の方

■個人事業、フリーランスなど、お1人で仕事をされている方

■役職のある方、職場や組織内のリーダー、責任者の方

■一般の社員、契約社員、派遣スタッフ、パート、アルバイトの方

■主婦、学生、ご退職など、現在お勤めでない方

|2009年7月16日 08:32|笹崎|

【講座情報】起業をめざす女性のためのインターネット面白活用講座


講座情報です。
(株)いきちかの無料講座、
「起業をめざす女性のためのインターネット面白講座」
で講師をします。

 

普段なかなかきちんと教えてもらう事のない、
インターネットや検索のわかりやすい解説、
そしてブログやミクシーやスカイプについてなど、
関心があってもなかなか聞けなかったあれこれを、
実演を中心に皆さんにお伝えいたします。
※PCのご持参は不要です

 

平日日中(午後)の講座ですが、
無料ですのでぜひお気軽にどうぞ!

 

【起業をめざす女性のためのインターネット面白講座】

期日
 
2009年8月6日(木)
 
時間
 
14:00〜16:00
 
場所
 
(株)いきちか 事務所
 
※地図はこちらです
 
定員
 
10名
 
※満員時は抽選になる場合があります。
 
対象
 
現在起業している
または今後起業をお考えの女性の方など
 
料金
 
無料
 
講師
 

プロコーチ 笹崎久美子
(元大手プロバイダー統括SV)

チラシ
 
こちらをご覧ください
 
お申込み   直接(株)いきちかにお申込みください (株)いきちか info@ikichika.com
TEL022-397-7395FAX022-397-7398
|2009年7月15日 16:56|笹崎|

突然ですが初心者向けPowerPoint講座

友人向けに、
「キャリアママをめざすあなたのためのPC&インターネット基礎講座」
【PDF】http://web.what.is.yourvision.jp/seminar/pdf/carrer_mama.pdf
という内輪向けの講座を開いたら、とても評判がよかったので、
ならば、私のような”なんちゃって講師”でも皆さんのお役に立つのなら、
大好きなパソコンとインターネットの講座も悪くないな、と思いました。
それを知人に話したところ、「だったらPowerPointの講座をやってくれない?」
と言われ急遽企画して無料参加者を募ったのが先週。
そして知人が継続を希望してきたため、今週もやることになり、
以下の講座となりました。

 

=========================
この講座は終了しました。
リクエストがあれば希望者1名でも開催いたします。
お問い合わせはこちらから。(初回3,000円、2回目以降3時間で5,000円)

「採用される企画を目指す初めてのPowerPoint講座」
【PDF】http://web.what.is.yourvision.jp/seminar/pdf/hajimete_powerpoint2-090702.pdf

PowerPointなんて使ったことがないのに、
成り行きで使わざるを得なくなった方向けの、
手取り足取りのプレゼン資料作成講座

日時:2009年7月2日(木) AM9:30〜PM1:00
場所:(株)エクサライズ セミナールーム(地図はこちら
    〒980-0014
    宮城県仙台市青葉区本町1-4-6 セントラルハイツ1F
    ※パレスへいあんの裏の一方通行の道にあります。
料金:笹ちゃんのPC&ネット系講座に初めて参加する方は無料
    2回目以降は5,000円
準備:PowerPointの入ったパソコン&マウス&コードをご持参ください。
    ※貸出用パソコン(3台)もあります。お気軽にお尋ねを!
講師:プロコーチ/なんちゃってパソコン講師 笹崎久美子

お申込み・お問い合わせはこちらから
    ※こちらからのメールがまれに迷惑メールとして処理される場合があります。
    ※私からのメール返信がなかなか届かない方は、FAXかお電話にて
     直接ご連絡ください。
=========================

|2009年6月29日 14:42|笹崎|

[情報]岩沼で木村まさ子さんの講演会があります。

このイベントは終了しました。 

 

【セミナー情報です000】

★食育の大切さを理解し、健やかな子育てを考えるセミナー
================================
【木村まさ子講演会】
「育み(はぐくみ)はぐくまれ〜言葉の力〜」

  ■日時/2009年7月6日(月)19:00〜20:30(18:30開場)
  ■会場/岩沼市民会館大ホール 
  ■入場料/1,000円
  ■主催/宮城県仙南倫理法人会主催 
  ■共催/宮城県倫理法人会、宮城県さくら倫理法人会、宮城県白石蔵王倫理法人会
  ■後援/岩沼市、名取市、亘理町、山元町、岩沼市・名取市・亘理町・山本町の各教育委員会
  ○詳細およびご希望の方は↓以下のチラシをご覧下さい。
  http://web.what.is.yourvision.jp/PHOTO/others/kiumra_masako_koenkai.jpg
================================

※木村まさ子さんは、検索してみると出てきますが、ある方のお母様です。
※息子さんとは全く別にご自身で食育に関する活動をしていらっしゃいます。

|2009年5月31日 13:26|笹崎|

第12回DiSC講座開催のお知らせ

icon_disc_120.jpg

 このセミナーは終了いたしました。

DiSC(ディスク)ってご存知ですか?
DiSCとは人をD(主導型)、i(感化型)、S(安定型)、C(慎重型)の、
4つの傾向の強弱バランスで捉えた理論のことです。

講座ではそれぞれが何を望み(動機と目的)、
何を回避(恐れ)するか?という観点から、
相手に合った効果的なアプローチを学びます。

営業、接客、マネジメント、スタッフ管理、
チームワークや共同作業など、
対人スキルが要求されるすべての仕事の現場で働く方と、
「人」に頭を抱え、
そのための時間とお金と労力に無駄を感じている経営者の方と、
上司・同僚・後輩・友人・親子・パートナーなどの、
人間関係に悩むあなたの大きなヒントになります。

【第12回 DiSC「自己理解と他者理解の講座」】 6時間コース
■日時…2009年04月18日(土) 9:30〜16:30
■場所…(株)エクサライズ様 会議室 地図は→こちら
■参加費…公開講座特別価格 20,000円 ※当日会場でお支払
■お申込・お問合せ…こちらのメールフォームからどうぞ

※詳細は最新のチラシ(PDF)をご覧ください。
※ご都合のつかない方や遠方の方には、個別講座やSkype講座も行っています。
※お時間のない方には、個別希望者のみ3時間のコンパクト講座を行っています。
※上記以外のその他のお問合せはこちらから

|2009年3月22日 11:19|笹崎|

和田裕美さんが仙台に来ます!

この講演会は終了しました。

 

私が以前にこのブログ「笑いを取る」で、

ureru_eigyo.jpg
紹介させていただいた本の著者:和田裕美さんが、
仙台に来ることが最近わかりました!

すでにたくさんの本を出版されている和田さんですが、
数ある営業ノウハウ本の中でも、
私が一番面白い!と思って購入した本だったので、
私は一にも二もなく申し込みました!

主催会社のOさんから、チラシ(PDF)をいただきましたので、
こちらをぜひご覧ください。皆さんもよろしければぜひどうぞ!

===================
■チケットのお申し込み/お問い合わせは
株式会社アプローズ022−342-1002まで
■ネットからのお申込は
http://approase.biz/schedule.htmlをご覧の上、
下部にあるリンク先フォーム
http://approase.biz/application/index.html
からどうぞ。
===================


 

wada_hiromi1.jpg

wada_hirom2i.jpg

 

 

 

 

 

 

|2009年3月14日 23:43|笹崎|

いきちかでDiSCセミナー開催決定!2009/3/20(春分の日)

icon_disc_120.jpg

以下のセミナーは終了いたしました。
ご参加の皆様、大変ありがとうございました。

志立 生きるちからスクールにて、
DiSC講座の開催が決定いたしました!
講師は私、笹崎久美子と、盟友佐々木ひとみコーチです。
まだ公式アナウンス前ですが、
一足お先に皆様にお伝えいたします。

今回の内容は「いきちか仕様」となっており、
メニューが一項目増えていますが、
会費はいきちか特別価格とさせていただきます。

皆様のご参加をお待ちしております!

(以下、いきちかチラシより)

話題のDiSC理論講座開催!

DiSC理論講座(仮題)
「行動傾向を理解して、深く人間を洞察する」

日時:2009年3月20日(金・祝日) 10:00〜17:00
    ※途中、一時間のお昼休憩があります。
会場:志立 生きるちからスクール事務所
講師:笹崎 久美子(DiSC認定インストラクター)
    佐々木 ひとみ(DiSC認定インストラクター)
会費:20,000円(特別価格!)
定員:限定12名

 

■講座概要と上記以外の自主開催予定日はこちら 
■会場は宮城県仙台市青葉区本町1丁目5−3 シエロ仙台ビル7F(旧アクサ仙台ビル)
■お申し込みはいきちか事務局まで(080-7015-7086 担当/小島・椎木)
 (PCメールをお使いでない方は、いきちかの講座であることを明示の上こちらから)

|2009年3月 1日 23:49|笹崎|

DiSC「自己分析と他者理解のセミナー」2月・3月予定

icon_disc_120.jpg
「自己分析と他者理解のセミナー」(公開講座)の2月・3月の予定を掲載いたします。

講座ではDiSC理論を使った精度の高い自己分析をベースに、
他者との違いを理解してコミュニケーションスタイルの差異を埋め、
効果的で無駄のない対人アプローチを学びます。
営業に、顧客のフォローと継続に、職場マネージメントに、
コーチングに、そして気になる人間関係の改善に、
確実な効果が期待できるセミナーです。

・見込み客に得手不得手がある ・苦手な得意先がある
・メンバーの営業成績がなかなか伸びない
・部下の指導に悩んでいる ・退職者が後を絶たない
・クライアントと波長が合わない ・ペアの相手と相性が悪い
・身近に理解に苦しむ人がいる ・改善したい人間関係がある
(リーダー研修、マネージャー研修、営業社員の育成、チームビルディングにも最適)

「人」が原因で時間とお金と労力と平和な毎日を失っているすべての方にお勧めいたします。 
お申し込みはこちらから。※参考/最新のチラシはこちらから。

【第8回】※終了しました
日付:2009/02/09(月) ※ご自宅にネット環境がある方のみ※事前作業あり
時間:19:15〜21:45 ※3時間コース
場所:アエル6階情報産業プラザ  主催者講師来賓控室
参加費:13,000円(当日のお支払) 個人レポート付(後日渡し)
お申込期限:2/6(金)24:00まで
 
【第9回】※終了しました
日付:2009/02/16(月)
時間:09:30〜16:30 ※1日コース
場所:青年文化センター
参加費:18,000円 個人レポート付(後日渡し)
お申込期限:02/14(水)24:00まで

【第10回】※終了しました
日付:2009/03/06(金)
時間:18:45〜21:45 ※3時間コース
場所:アエル6階情報産業プラザ  セミナールーム1A
参加費:13,000円 個人レポート付(後日渡し)
お申込期限:03/04(水)24:00まで

【第11回】※終了しました
日付:2009/03/10(火)
時間:18:45〜21:45 ※3時間コース
場所:アエル6階情報産業プラザ  セミナールーム1A
参加費:13,000円 個人レポート付(後日渡し)
お申込期限:03/07(土)24:00まで

【リクエストセミナー会場版】※ご希望があれば随時開催
日付:あなたのご都合のいい日
時間:あなたのご都合のいいお時間(3時間コース/6時間コース)
場所:/アエル6階情報産業プラザセミナールーム
    /北仙台ARGOコーヒーデスクルーム
    /株式会社いきちかセミナールーム
    /有限会社アライブワンコミュニケーションルーム
   のうちのいずれかで予約可能な会場
参加費:3時間コース13,000円、6時間コース18,000円
※いずれも個人レポート付き(後日渡し)


【リクエストセミナーインターネット(Skype)版】※ご希望があれば随時開催
日付:あなたのご都合のいい日
時間:あなたのご都合のいいお時間(3時間コースのみ/深夜対応可)
場所:Skypeが使える環境ならご自宅でも仕事場でもどこでもOK
参加費:13,000円 ※個人レポート付き(郵送か専用サイトからダウンロード)


※DiSCはHRD株式会社が日本語版開発権および国内総販売代理権を保持する、
 米国Inscape Publishing社の商品です。
 著作権法やその他の知的財産法により保護されています。

|2009年2月 4日 23:42|笹崎|

DiSC「自己分析と他者理解のセミナー」第6回・第7回

 


|2009年2月 4日 12:41|笹崎|

お詫び


 


|2009年1月29日 22:33|笹崎|

「自己分析と他者理解のセミナー」開始

 


|2008年12月27日 00:32|笹崎|

DiSC認定コンサルタント資格を取りました

2008年11月20日にDiSC認定コンサルタントの資格を取りました。

DiSC(ディスク)は人の行動傾向を4つのタイプの強弱バランスで表し、
自己理解、他者理解、対人環境の改善などに役立つばかりでなく、
チームビルディング、部下のマネジメント、
顧客サービスやセールス向上に大きなメリットのある、
マインドと行動に関する総合的なソリューションです。

DiSCに関するお問い合わせ、導入のご相談は、
こちらからメールでご連絡ください。

※DiSCはHRD株式会社が日本語版開発権および国内総販売代理権を保持する、
 米国Inscape Publishing社の商品です。
 著作権法やその他の知的財産法により保護されています。

|2008年12月 6日 01:13|笹崎|

新着記事


    受付中!朝活 一人勝ちできる「バレないお世辞」のススメ


    新しいブログに移行しました。そちらも合わせてご覧ください。

    MC900197727.jpg



    お世辞はバレるから「お世辞」なのです。
    相手にお世辞だと気づかれずに巧妙にホメることができたら、
    人間関係もお仕事も劇的に変わります!
    講座ではその方法や考え方をお伝えします。



    一人勝ちできる「バレないお世辞」のススメ

    主催/オレンジプロジェクト 朝活
    期日/2012年6月5日(火)
    時間/AM7:00〜AM8:00
    対象/どなたでも
    会場/ルナール仙台6F 東京海上日動あんしん生命研修室[地図]
    料金/無料
    申込・問合/告知ページがまだないので私までフォームでご連絡ください。





    |2012年5月23日 10:39|笹崎|


    受付中!加美町中新田公民館コミュニケーション講座(6/27・7/11)

    ワッツ・ビジョンの新しいブログはこちらです。合わせてご覧ください。

    20120627-0711コミュニケーション講座チラシ_h800



    中新田公民館様で町内にお住いの皆様を対象に、
    コミュニケーション講座を行います。
    参加料は無料です。
    ※加美町以外にお住いの方は、公民館にお問い合わせください。

    <strong>第一回の6月27日(水)は「相手を理解するタイプ別会話のポイント」</strong>
    簡単な質問に答えながら自分のタイプを知り、
    参加者同士がお互いにその特徴を理解しながら、
    相手に合ったコミュニケーションのスタイルを学びます。


    <strong>第二回の7月11日(水)は「印象の良い電話応対のコツ」</strong>
    電話を通してお話をする時に、
    どんな点に気をつければお互いに心地の良い会話になるのかを、
    皆で実際に練習をしながら学んでいきます。


    詳細は冒頭のチラシまたは以下の画像をクリックして、
    拡大してご覧ください。
    お問合せ・お申し込みは中新田公民館様までお願いいたします。

    ◆ お問合せ先:中新田公民館
      (土・日・祝日を除く8:30〜17:15)
     電 話:69−2029
     FAX:69−2056
    広報誌(H24-6月号掲載)a




    |2012年5月22日 22:10|笹崎|


    日本コーチ協会東北チャプター講演会「職場のメンタルヘルスとコーチング」2012.03.17

    20120317_higashitani_chapter_w200.jpg私が所属する日本コーチ協会東北チャプターで、
    このたび産業医で精神科医の東谷慶昭先生(天童市在住)を講師にお迎えし、
    「職場のメンタルヘルスとコーチング」と題した講演会を開催することになりました。


    昨年、先輩コーチである井形さんのご紹介でほかのコーチ仲間と、
    山形地域産業保健センターのメンタルヘルスセミナーのお手伝いをしたのですが、
    そのときの講師が東谷先生でした。


    そのときのセミナーの内容が平易で穏やかな口調とシンプルな解説で、
    大変わかりやすく納得のいく内容だったので、
    機会があればぜひ仙台の皆さんにもご紹介したいと思っていたところでした。


    先輩の井形さんによると、
    最近の先生は職場のコミュニケーションの重要性をお話されることが多く、
    特に、コーチングには注目しているとのこと。


    それを伺って私はすぐに、そういうことならぜひ、
    日本コーチ協会東北チャプターでお呼びしたい!と思いました。
    その後、東谷先生のご快諾を得て、
    ついに仙台で講演会を開催できることになりました。とてもうれしいです。


    詳細やお申込みに関しては、日本コーチ協会東北チャプターの、
    以下のブログをご覧ください。
    http://jcatohoku.seesaa.net/article/247791446.html 


    大変いいお話が聴けると確信しています!
    皆様の多数のお越しをお待ちしています!


    ※画像をクリックするとチラシ(PDF)が開きます。
    私が思いを込めて作ったチラシです。
    よろしければご覧ください。












    |2012年2月 8日 14:17|笹崎|


    自分の価値

    00237514_w160.jpg

    今日は5月11日。
    震災(東日本大震災)から2ヵ月経ちました。

     

    昨日津波の被害にあった多賀城の産業道路を通りましたが、
    要所要所のガレキの山や壊れた車、復旧していない信号など、
    津波の跡を感じさせるものはたくさんありましたが、
    もし何も知らない人がここを通ったら気が付くだろうか?と思うぐらい、
    普通に車がビュンビュン走っていました。

     

    「沿岸部は全然違うから!」と友人達にもよく聞きますが、
    自分の個人的な気持ちとしては、思った以上に復興の速度は速く、
    どんなに猛スピードでここを整備したのだろうと思うと、
    すごいなぁと感嘆させられました。

     

        *    *    *    *    *    *

     

    震災直後で電気もまだ通らず不自由な生活だったときには、
    うちの母が自分で用意していた携帯ラジオやローソクなどのお陰で、
    私達は本当に助かったのですが、彼女はそのたびに、
    「私が買っていた」「私が準備していた」
    「こんなときのために私が備えていた」って事あるごとに言うんですよね。

     

    この非常時にちょっとシツコイぐらいなので段々苦しくなってきたんですが^^
    逆に「不安なんだなぁ…」と気が付いて、
    そのたびに「ありがとう」「やっぱりさすがだね」「助かった!」「お母さんのお陰」
    を連発していました。

     

    たぶんこんな未曾有の大災害の時には誰もがすごく不安で、
    うちの母も自分の存在感を何度も確認したかったんだと思います。
    だから母に感謝して「お母さんのお陰で今こんなに助かっている」
    と言ってあげることが、母の気持ちを安定させるのかな?と思いました。

     

        *    *    *    *    *    *

     

    震災の数日後、近くのドラッグストアに早くから並んでいて、
    ひとつ前の方(30代男性)と話す機会がありました。

     

    10時開店なのに7時前から並んでいるのですから、
    その間ずっと長話をしたわけです。
    (そのときの内容はこちらにあります)
    (MIXI日記でしたが時間も経ったので文書で上げておきます)
    (県外の方なので地名を亘理と言っていますが実際は山元町でのお話です)

     

    そのお話の中で、
    「運び出した遺体をご家族が引き取っていくと救われたような気持ちになる」
    と話していたのがとても印象的でした。
    文中には書きませんでしたが、
    自分達が回収した遺体がいつまでも引き取り手もなくずっと安置されていると、
    ご家族も全員亡くなったのかなぁ…と思って虚しくなる、と言っていました。
    「悲しい」のではなく「虚しい」と言っていました。

     

    それはたぶん、意欲の源だと思うんです。

     

    本当にキツい仕事だったみたいですが、
    たとえ人が亡くなるという悲しい結末でも、
    家族が遺体を安置所で亡くなった方と対面し、
    やがて引き取られていくというのは、
    自分達が誰かの役に立っている実感であり、
    今の作業を乗り切っていくためのモチベーションでもあるんですよね。

     

    だからこのたびの震災ですごく感じたのですが、
    「誰かの役に立つ」というのは、心のエネルギーであり自分の価値であり、
    今社会とつながって生きている証でもあると思うんです。
    それが人に幸せや、
    満ち足りた気持ちをもたらしてくれるもののひとつだと思いました。

     

    たくさんのボランティアの方達も各地から集まる救援物資も、
    (敢えて誤解を恐れずに言えば)
    自分の価値を再確認するための行動なのかもしれません。
    それは一人では生きていけない人という動物の本能なのかもしれないですね。

     

        *    *    *    *    *    *

     

    翻って今自分の周りを見渡すと、
    自分に自信がなかったり、自分の存在価値を見つけられずに、
    大きな不安や悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。

     

    そんなときには、
    人に感謝されるような何かに取り組んでみるのも方法だと思います。
    自分に好感を持ってくれる人に従属的に精神依存するのではなく、
    ちょっとしたところでも、
    「人のために」「あなたのために」身を削ってみる。
    そこで得られる「ありがとう」があなたを救ってくれると思うんですよね。

     

    不安や悩みの真っただ中にいると、
    なかなか理解してもらえない自分の辛さが世界の中心になってしまい、
    わかってくれる人だけに心を開き、
    そうでない方をシャットアウトしがちですが、
    そんな方にも感謝されるような行動を取ることができたら、
    きっと状況は変わっていくと思っています。

     

    自分の価値を上げるってそういう事だと思うんです。
    それが自信になり生きる強さになって、
    結果的にあなたを変えてくれると思います。

     

    先日「自分は生きる価値がないのでは?」というメールをいただきました。
    その方の事をすごく考えて、
    今日はこんな文章になりました。

     

    震災から2ヵ月、
    まだまだ厳しい生活の方もたくさんいらっしゃると思いますが、
    お互いがお互いの役に立っていることを、
    実感できる仕組みやイベントがあれば、
    みんなが今以上に意欲的に歩いて行けるのかな?
    そんな風にも思いました。

     


     





    |2011年5月11日 08:08|笹崎|


    ホームセンターの電話応対

    00411954.wmf_180.jpg

    GWは家族で部屋の交換をしました。
    家具や荷物の移動をしていると、
    収納用品が必要になってくる場合があります。

     

    私は長男がそれまで使っていた、
    Luminous(ルミナス)というスチール棚に、
    棚板と支柱を足して使いたいと思い、
    ホームセンターに何件か電話をしました。
    「Luminousの棚板はそちらで扱っていますか?」

     

    まずは一番脈がありそうなH社さんに電話。
    担当のSさんは商品名を告げた瞬間に、
    「あぁ、Luminousは取り扱っていますよ」と即答。
    欲しい棚板のサイズを伝えると、
    「このまま売り場に行って見てみます」と電話を持ったまま移動、
    コーナーの商品群をその場でひとつひとつ、
    品番やサイズを読み上げながら、
    私の希望の商品を探してくれました。

     

    でも残念ですが該当商品はなし。
    するとすぐに取り寄せを打診してくれて、、
    「メーカーには連休明けの問い合わせになります。
    念のため確認してみて在庫があるようなら、
    その時点で一度ご連絡差し上げます」とのこと。

     

    「探せば他のお店にあるかもしれないので、
    今注文するのはちょっと…」

     

    「かしこまりました。
    一度在庫と納期を確認してご連絡いたしますので、
    お取り寄せされるかどうかは、
    そのときにご判断いただければ結構です。」

     

    いやー、一点のスキも曇りもない素晴らしい対応で、
    私は感動してしまいました。
    思わずお名前をもう一度伺って、
    「○○さん、ご丁寧にありがとうございます」
    と感謝の言葉を述べました。

     

    ですが目的は棚板と支柱のGETですので、
    ここで取り寄せを依頼するわけにはいきません。

     

    今度はD社に電話。
    かなり長いコールのあとやっと電話に出た若い女性の方、
    声がちょっと元気なくて暗いです。
    トークも先ほどのてきぱきしたSさんと違って、
    少しモサモサして要領を得ない感じ。

     

    「ル・ミ・ナ・ス…ですか。。。
    あー、えーと、確認してこちらから電話しますので、
    連絡先をよろしいですか?」みたいな感じ。

     

    さっきのH社さんの反応と比較すると、
    ピンと来てない感じだったので、
    「扱ってないのかな?」と思い期待せずに連絡先を告げる。
    と同時に、同じ会社の別の店舗ならどう?と思い、
    待っている間にその会社の別な店舗へ電話。

     

    ここも結構待ったあと、
    ようやく若い感じの男性が出る。
    が、内容を聞いてすぐに「担当者に変わります」

     

    そしてさらにしばらく待たされたあと、売り場担当に代わり、
    「うちで扱っているのはフジヨシという会社の商品なんですよ」
    とのこと。
    同じスチールラックでも色々メーカーがあるのを知っていたので、
    「あ、D社さんは基本的に扱っていないんだな」と推測する。

     

    その電話を終えたタイミングで同じD社さんの女性から電話。
    「あのー、、、、えーと、、、」
    あはは、扱っていないのね(笑)、言いにくいのが可哀そうになって、
    「やっぱりなかったですか?」とこちらから切り出してあげる。
    「はい、そうなんです。すみません。」と返答。

     

    次。

     

    そもそもこのラックを買ったのは、C社さんなんですよね。
    でもそれを買ったお店はそこから撤退してしまい今はないんです。
    でもC社さんならあるのでは?と思い、C社の別な店舗に電話。

     

    ここは割と手際が良く(若い雰囲気の女性の方でした)、
    短い保留のあと、
    「扱ってはいますがお取り寄せになるそうです」との回答。

     

    でもね、D社さん(2店)もC社さんも、
    「お取り寄せいたしますか?」とは誰も言ってくれなかったんですよね。
    もちろん今はGWだし震災後の家の片付け需要等でお店も忙しく、
    取り寄せはやりたくないことなのかもしれません。

     

    だけどさ、取り寄せを頼んだら必ず受け取りにお店に行くし、
    そのついでに買いたいものも出てくるかもしれないし、
    個人的にはもったいないな〜と思うんですよね。

     

    まだまだ探せばあるのかもしれませんが、
    (可能性はゼロではないと思いましたが)
    結局私は一番最初に素晴らしい対応をしてくれた、
    H社さんに取り寄せをお願いしました。

     

    今から新規に電話してまた一から説明するよりも、
    すでに事情をお話してある方にお願いしたほうが、
    楽だし話が早いし確実だと思ったからです。

     

        *    *    *    *    *    *

     

    電話応対は非常に「人の資質」に依存するスキルだと思っています。

     

    だからここで取り上げた具体例もお店のせいではなく、
    対応した方が別の人なら状況は一変するかもしれないんです。

     

    でもね、H社さんに関して思うのは、
    適切に対応できる仕組みと教育があると強く感じる事なんですよね。

     

    まず対応スタッフさんが電話機を持ってそのまま売り場に行けること。

     

    それに昨日別件で買い物に行った時には、
    ある商品の場所を尋ねると、
    どの方も決まったように「一緒にご案内します」と言ってくれたこと。

     

    そしてカウンタースタッフの数が他店より圧倒的に多いです。

     

    皆さんはホームセンターに行って、
    店員さんを探したことがありませんか?
    私はあります。大いにあります。あり過ぎます。

     

    使用方法や在庫の確認、
    それに切り売りして欲しいマットやクロス買いたいときなどに、
    お店の方をすごく探すのですが、
    本当に周囲にはなかなか居ないものです。
    それがストレスになるときもあります。

     

    こんな厳しい時代だから、
    どのお店も最低限の人員配置でやっていると思いますが、
    売り場での質問にせよ電話での問い合わせにせよ、
    基本的に「条件が合えば買いたい」お客様に応対する前線部隊なので、
    個人的にはもっと多くの人を配置してほしい気がします。

     

    と同時に私が素晴らしいと感じたH社さんも、
    その次によかったC社さんも残念なことに県外資本なんですよね。

     

    広域エリア展開している大手資本だから対応もいい、
    地元だからよくない、、、
    そんな状況にはなって欲しくないんです。


    地元だからこそ、親身で誠実で対応もいい!
    いやむしろ大手を上回る対応で気を吐いてほしい…
    そんな風に思ったりします。

     

    今日はホームセンターの電話応対について、でした。


     

     


     

     

     





    |2011年5月 9日 18:43|笹崎|