今日は登米の「アルテラスおおあみ」で開催された婚活イベントの午前の部のセミナーで講師を務めました。タイトルは「オンリーワンの自分発見」で、内容はタイプ別コミュニケーション講座です。主催のNPO法人ハピふるネットさんからは、前法人名の ハピふるWeddingのときから、この内容で何度か呼んでいただき、確か今回が4回目の講師になると思います。今回は、台風が近づき雨脚が強まる中で、20名以上の方が参加してくださいました。

自分で言うのもなんですが^^、タイプ別コミュニケーションはとっても楽しい講座なので、私の講演・研修の中でも一番ご依頼が多い内容なのですが、オーダーのアプローチは大変多岐に渡っていて、メンタルヘルス研修の一環としてご依頼をいただくときもありますし、組織力強化やチームビルディングを目的にお声がけいただくときもあります。私自身は、目的がどんな場合でも、自己理解と他者理解、そしてそれを踏まえたうえでの相互承認が、自分と周りとの人間関係を充実させ、豊かな人生の基盤をつくると思っています。

所用時間にもよりますが、この講座では毎回、筋書きのないお芝居コーナーを設けていて、各タイプの代表の方と私が簡単なロールプレイングを行います。私がその方のタイプに合わない話し方と合う話し方の両方を実演するのですが、このロールプレイングは本当に「出たとこ勝負」なので、講師としては少々スリリングで緊張するところでもあります。ですが、本日の皆さんは、わかりやすい感想を的確に述べてくださって、参加者の皆さんも大いに参考になったのではないかと思います。

1.概要説明
2.設問回答
3.集計
4.各タイプの解説

私がこの講座でお伝えしたかったことは、相手の方との価値観や考え方の違いを「よくないこと」と捉えて批判するのではなく、お互いのナチュラルなありのままのスタイルを認め合い、ときに補完し合えることが、ベストパートナーの条件だということです。男女の関係に限らず、ビジネスでも、地域活動でも、お互いに相手の価値を認め合ったうえで、不足を補える関係が新たな価値を生み出していくとも言えます。

そんなところにポイントを置きつつ、今日も楽しく講座を終えることができました。

◆お昼は、アルテラスおおあみの中にある「創作中華料理 和っしょい」に移動して皆でランチ。美味しかったです。

◆会場の通路には、なんと!本物の特大カボチャをくり抜いた本物のハロウィンジャックオーランタンが!!これは、運営スタッフの千葉さんのご主人が作成されたものだそうです。中が空洞なので持てるかと思ったら、とても重くて持てません^^ロウソクも灯せるそうです!

◆午後はコミュニケーションタイム。1対1で自己紹介をし合ったり、私もジャンケンゲームを担当。それと今日は、レノン・リーさんと佐々木孝さん(友人)の共著「成功ワーク」から、「主体性を持って真の力を発揮する」ワークをやってみました。これは面白いし興味深いワークです。潜在意識を変えることで、ご本人は無意識でも、出る力の強さが全然違うのです。もし、関心がある方はぜひやってみてくださいね。

書籍はこちらです。

◆台風が来ていることもあり、私は残念ながら、フリータイムの途中で退席しましたが、仙台に帰る前にスタッフの皆さんと記念写真を撮っていただきました。河北新報10月19日の広域交流版でも紹介されたハピふるネットさんの活動は、登米市内のホテルで長く婚礼を担当されてきた伊藤さん、千葉さんほか、皆さんの熱意と経験に支えられていることを痛感した1日でした。

事業名:登米市結婚活動支援事業
本日のタイトル:「オンリーワンの自分発見」
テーマ:コミュニケーション
人数:約20名
会場:アルテラスおおあみ
時間:2時間
対象者:公募
主催:登米市 登米市結婚活動支援事業受託 NPO法人ハピふるネット




参考になった方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


◎広報支援事業部門 運用サイト